困ったそばかすもしっかりコスメで消すことができる!

新着情報

顔にトラブルがあると気分が上がらない

ニキビやシミなど、顔にトラブルが起こってしまうと面白くありません。美容を気にする女性であればなおさらです。そんな困ったトラブルの一つがそばかすだといえますが、シミとは少し違う性質があります。

肌トラブルで代表的なシミとそばかす

シミ

ニキビができてつぶしてしまうと、シミになって残ることがあります。この原因は色素沈着です。原因は他にも老化現象や紫外線のダメージが肌の真相に蓄積される後天的なものがあります。

そばかす

小さな斑点が鼻の周りを中心に出ますが、シミとは違って遺伝性が原因なので若い人にも出ることが多いです。紫外線によって色は濃くなりますが、年齢とともに薄くなることもあります。

困ったそばかすもしっかりコスメで消すことができる!

レディ

濃くしないための対策

出現する原因が遺伝的なものなので、そばかすの出現は止められないことが多いです。それでも、色を濃くしないようにすることはできます。
外に出る際は紫外線からのダメージを受けないように、日焼け止めを利用しましょう。日常生活ならSPFは20以下で良いですが、レジャーに行く際にはSPF50以上で、そばかすの黒化を防ぐためにPAが+4つ以上のものを選ぶと良いです。

美容液

消すための対策

一方、できてしまったそばかすを消す方法もあります。消すというよりは薄くするといったほうが正しいですが、紫外線の影響をできるだけ軽減してくれる美白効果のある化粧水や美容液を使えばそばかすの色を薄く消すことができます。
メラニン排出の効果のあるエナジーシグナルAMPが含まれている化粧品は注目すべきだといえるでしょう。

シミと対策は同じ

日焼け止めを使うことと、美白成分の含まれた化粧品を使うことがそばかすを消すためには重要ですが、これはシミへの対策と同じです。要するに紫外線は最大の敵なので、肌を健康に保ちたいなら日光には注意しましょう。

広告募集中