新着情報

トラブルを消すコスメの情報【そばかすの悩みも解消】

婦人

印象を暗く見せてしまう

人の印象はほとんどが顔の状態で決まってきます。色が白い人にはそばかすが多く現れたり、屋外に長くいる人にはシミが出たりしますが、そうすると老けて見えますし、顔の色も暗くなって印象が暗く見えてしまうのです。

美容液

紫外線への対処

肌に起きる様々なトラブルには、紫外線が関わっていることが多いです。そばかすやシミを防ぎ、シワの出現を抑えるためにも、紫外線対策が重要であるといえるでしょう。
紫外線を受けてしまった肌には、肌のターンオーバーを促すコスメがおすすめですが、これを使えばそばかすやシミを消すこともできます。

ウーマン

顔を作り上げる

紫外線を予防し、化粧水などで毛穴や肌の状態を整えることができれば、メイクも楽しむことができます。
メイクの質を変えれば印象を変えることもできるのですが、眉の形に変化を加えるだけでも印象を大きく変化させられます。エチュードハウスからは眉ティントも出ていますので、屋外での活動が多い人も眉毛の心配をする必要がありません。

化粧水

ランキングサイトにも注目

エチュードハウスから発売されている眉ティントや、今話題のクレンジングバームといった製品の情報は、インターネットサイトでも大きく話題になっているので入手しやすいです。
ランキングサイトが特に人気商品を扱っているので見やすいですが、肌トラブルの対策として使うのであれば、成分をチェックしたり、自分の肌に合っているのか確かめたり、調査が必要です。

アイブロウパウダーと眉ティントの特徴の比較

眉ティント

ティントとは要するに染めるということです。油分や汚れがついていると色が付きにくいので洗顔をすることが大切です。塗ってしまったあとは消しにくいので縁取りから始めましょう。

アイブロウパウダー

淡い発色が特徴なので、落ちやすいですがティントやペンシルよりもメイク初心者には使いやすいです。元の眉毛が薄い人や優しい雰囲気を出したいときに使えます。

ボディにも対策しよう

印象づくりのためには顔に使うコスメが大事ですが、それ以外にもボディに使えるものもあります。夏には肌の露出も多くなりますが、肉割れの対策もできるクリームもあるので見てみましょう。

肉割れ対策に必要なこと

ウーマン

急激な体重変化を避ける

体に肉割れの線ができてしまう原因としては、急激に体の体積が増えてしまうことにあります。そのため、体調にいつも気を使い、急に太ることは最低限避けましょう。しかし、妊娠中はその変化は避けられません。

座りっぱなしにならない

血流が悪くなると体の組織に柔軟性がなくなってしまいます。血流を悪くする原因として挙げられるのが、座っている時間が長時間に渡ることです。ときどき態勢を変えることが大切といえます。

妊娠線予防クリームを使う

妊娠している人は肌の乾燥を防いで肌に柔軟性を保ち、肉割れができるのを避けるようにしましょう。専用のクリームが販売されていますので、マッサージしながら毎日ケアすることが大切です。

できてしまった肉割れにクリームを使う

もし肉割れができてしまったとしても、対策用にクリームを使えば目立たなくなるので使ってみましょう。クリームには有効成分が入っていますので、体の中から保湿を行ない、コラーゲンを補修できます。

マッサージをする

血行を良くするための対策としてはマッサージが有効です。クリームを塗りこむついでにマッサージができます。太ももには大きな血管が通じているので、ここもマッサージすると良いといわれています。

広告募集中